失敗しないためのポイント!婚約指輪の基礎知識について徹底解説!


そもそも婚約指輪とは!?

婚約指輪を選ぶときは、ブランドやデザイン、費用など、それぞれ多種多様な選択肢があるため、どのようにして選べばいいのか困っている人も多いでしょう。一生大事に持ち続ける贈り物だからこそ、失敗しないようにこれだ!と思える婚約指輪を購入したいですよね。後悔のない婚約指輪を選ぶためには、まずは購入前に基礎知識を深めておくのが良いでしょう。婚約指輪とは、婚約の証として男性から女性へ贈る婚約記念品です。中央にダイヤモンド1粒があしらわれているデザインが多いです。男性が選んだ婚約指輪をプロポーズの時にサプライズで贈る場合や、近年ではカップルで店舗へ行き、女性が気に入った指輪を購入するというケースもあります。

婚約指輪の相場や買い方について

婚約指輪の平均の相場価格は、35万円程度です。同じ値段であっても、ジュエリーショップによりさまざまなデザインがありますし、ダイヤモンドの大きさや質も異なります。予算に合わせながらそれぞれのショップの婚約指輪の質や料金を比較しながら選びましょう。婚約指輪の購入は、ジュエリーショップに直接探しに行ったり、オンラインショップでオーダーして購入することもできます。婚約指輪の購入方法は、一般的にダイヤモンドと、台座になる色んな形やデザインのリングフレームを別々に選び、セミオーダーで組み合わせて選ぶ買い方が多いです。

そして、指輪のフレームの内側には、2人のイニシャルや日付け、メッセージなどの刻印も入れられます。ですから、購入しても即日に受け取れることは少なく、数週間から数ヶ月かかることもあります。

エンゲージリングの銀座と検索すれば、銀座でエンゲージリングを購入出来るお店を探せます。銀座には宝石店もたくさんあるため、後悔しないためにも、色々なお店を比較検討しながら探していく事が大切です。