電子タバコのフレーバー!種類や活用方法!

電子タバコのフレーバーの種類

電子タバコのフレーバーの種類はかなり多く発売されています。フルーツ風味なら、オレンジ、グレープ、イチゴなどの味があります。さらに、ドリンク味やお菓子味などの甘い系の風味は人気の’フレーバーになっています。他にはタバコ味のフレーバーも人気です。電子タバコになったからといって味まで変えたくないという人はタバコ味を支持しています。タバコ味と一緒に人気になっているのはメンソール味です。タバコ味とメンソール味があれば、それまでに吸っていたタバコと同じ味を楽しむことができる人も多いでしょう。フレーバーは電子タバコの普及と共に増えてきているので、さらに増える可能性は高いです。特に女性に人気のフレーバーは増えるかもしれません。

電子タバコのフレーバーの活用方法

電子タバコのフレーバーはちょっとした工夫で楽しみ方が増えます。例えば、組み合わせるとフレーバーの種類は爆発的に増えるでしょう。市販されているフレーバーを組み合わせることで新しい味を作ることも可能です。オレンジ味とチョコレート味を組み合わせれば、チョコレートオレンジ味ができます。自分だけのフレーバーを作ることもできるでしょう。また、フレーバーは気分によって変えられるのも特徴です。フレーバーの交換は簡単ですので、その日の気分に合わせてフレーバーを変えることも可能です。好みのフレーバーを先に組み合わせておけば、毎日交換するのも難しくありません。仕事に集中したいときにはこのフレーバーなどと決めておくと、電子タバコの活用方法は広がるでしょう。

数ある中でもvapeのおすすめのタイプは、ペン型です。ペン型は持ち運びが便利でかさばらない上、オシャレなデザインが多いことも特徴です。